キャンプや防災用としても大活躍!LEDヘルメットライトを点灯してみました

ヘルメットライト装着時

ヘルメットライト装着時

LEDヘッドライトをヘルメットに装着し居た際の写真になります。(長時間のご使用の場合、ヘルメットなどに取付けてご使用ください)

アウトドアでのご利用や防災用品として夜間でも周りを強力に照らしてくれる【LEDライト】そのLEDライトを使いつつ両手を自由に使いたい時にオススメなのがLEDヘッドライト。

今回ですがNLAセレクトで扱っている光の照射範囲が自由に変更可能なズーム式のLEDヘッドライトに関して実際の照射事例を交えながらお伝えして参ります。

ズーム式LEDヘッドライトに関して

Q5チップヘッドライト

ライト点灯時の様子

まずはライトを点灯する前ですが

LED照明 点灯前

LED照明の点灯テストを行う前の状態です

ズーム式ヘッドライトを点灯した場合、こんな感じです↓

ズーム式ヘッドライト 点灯写真

ズーム式ヘッドライトを実際に点灯した際の写真です

少し角度を変えた場所から見てみると・・・

ズーム式ヘッドライトの点灯写真

ズーム式ヘッドライトを別角度から点灯した際の写真です

光のモードを調整してみた場合の写真です

ズーム時の様子です

ヘルメットライト ズーム時

ズーム式ヘルメットライトの照射モードをズームにした際の写真です

ワイド時の様子です

ズーム式ヘッドライト ワイド時

ズーム式ヘッドライトの照射をワイドにした際の写真です

本商品の一番の特徴はズーム機能を搭載しているという事!状況に応じて光の焦点を変更する事が可能です。

照射範囲を変更する場合は・・・

ちなみに本ヘッドライトですが下の写真の様にロゴの部分が伸縮する作りとなっており、この部分を調整して照射範囲を調整します。

ヘッドライト照射範囲調整

ロゴの部分を前後にスライドする事で照射範囲を調整できます

ヘッドライト照射角度調整

ヘッドライトの照射角度を調整している際の写真です

こちらのヘッドライトに関してですが光の照射範囲を変更できる機能に加えて光の明るさモードが(High-Low-点滅)の3種類となっております。

お客様のご使用事例のご紹介

実際にお客様がどの様にご使用されているか見てみますと・・・

ヘルメットライト装着時

LEDヘッドライトをヘルメットに装着し居た際の写真になります。(長時間のご使用に関してはヘルメットなどに装着する形でお使い下さい)

ヘルメットライト後ろ側

ヘルメットライトの後ろの様子です。ライト点灯時は電池ボックスも点灯します。

点灯時の様子を見ていくと・・・

ヘッドライト点灯前

ヘッドライトを点灯する前の様子です

ヘッドライト点灯時

ヘッドライトを点灯した際の写真になります

こちらのヘッドライトですが、先程もお伝えした特徴として照射範囲を調整する事ができ、照射範囲を絞った場合はこの様になります↓↓

ヘッドライト点灯(ズーム時)

ヘッドライトの照射範囲を絞った際の写真になります

商品情報に関して

LEDのモデル:CREE XM-L Q5(最大800ルーメン)

・内部配線は、高効率の昇圧回路に適応しています。
・ズーム/角度調整可能/発光パターン3モード(High-Low-ストロボ)
・正面のみでなく眼下を首を曲げずに照らすことが可能ですので夜釣りなどで便利!
・ヘッドを前後にスライドさせる事でズーム可能
・生活防水仕様なので、アウトドアや災害時でもとても便利!

【セット内容】CREE XM-L XML Q5 LEDヘッドライト 1つ、充電用プラグ 1つ
(電池セットは18650リチウムイオン電池 2本)

本セットではLEDヘッドライトの問題で一番多い不良品のリチウム電池の問題を解消するために自社で用意したリチウム電池もご用意しております。
(不良品のリチウム電池の場合、直ぐに上手く充電が出来なくなりライトが点灯しない事もございます)
NLAセレクト・18650電池

本電池の製造は大手メーカーもOEM生産している会社に依頼しておりますので品質面では自信を持っております。

また、電池を充電する際に使用するプラグももちろん国内認証(電気用品安全法)をクリアした物をお付けいたします。使用する電池に関しては18650電池となっており、18650電池に関しては当店でもヘッドライトとのセット商品もご用意しております。
18650電池ってなに?と言う方はこちらをクリック

強力な光を照射するLEDヘルメットライト。しかし、一度に必要なパワーが通常のヘルメットライトより多い為、18650リチウムイオン電池を使うのが一般的です。

「乾電池でもこのライトが使えると便利なんだけどな~」

と言うお客様からのご要望を頂いた事もあり、NLAセレクトでは単4電池でもご使用頂けるヘッドライトをご用意致しました。

日常用としてだけでなく、防災用品としても2種類の電池が使用でき、使い勝手が良いと思いますのでご覧頂けたらと思います。

単4電池3本で使用可能!
マルチバッテリー対応ライトのご紹介

乾電池対応ヘッドライト

乾電池(単4)でも使用可能なヘッドライトです

当店で販売しておりますLEDヘッドライトですが、主に18650リチウムイオン電池を電源に点灯するライトとなっております。

これには理由があり、強力なライトを一定時間点灯させるためには大容量の電源が必要になりその結果、リチウムイオン電池を使用しております。

ただ、近所のスーパーやホームセンターでもリチウムイオン電池を取り扱っていない場合があります。

その為スーパーで販売している乾電池でもライトが点灯する様にメーカーにパーツを取り換えてもらい
乾電池対応型のヘッドライトをご用意致しました。

こちらの商品に関してですが、今まで通りリチウムイオン電池もお使い頂く事も出来ます。ご利用頂く際に必要な電池の数ですが

18650リチウムイオン電池・・・1本
単4電池(スペーサー装着)・・・3本

継続的なご使用ですと、リチウムイオン電池の方が安くご使用頂けると思います。

ただ、防災グッズとしての保有を想定されれる場合は使い勝手の良い単4電池でのご使用を前提にされるのも良いかと思います。

点灯時間はおよそ60分ほどで他のヘッドライトに比べ短くなっておりますので、ご使用される場面に応じてお選べ頂けたらと思います。

また、今回ですが、こちらの単4電池でも点灯可能なヘルメットライトを実際に屋外で点灯してみました。実際に点灯した際の明るさの参考にして頂けたらと思います。

単4電池対応型ヘッドライトについて

点灯時の様子

まずはライトを点灯する前ですが

LED照明 点灯前

LED照明の点灯テストを行う前の状態です

ヘッドライトを点灯した場合はこんな感じです↓

単4電池対応 ヘッドライト

単4電池でも使用可能なヘッドライトを家の前で照射した際の写真です

場所を変えて再度確認してみると・・・

まずはライト点灯前の様子です

ライト付けてない時_庭

LEDライトを照射する前の庭の様子です。

単4電池対応型ヘッドライトで照射するとこんな感じになります。

単4電池対応型 ヘッドライト点灯写真

単4電池に対応したヘッドライトを庭で点灯した際の写真です

気になる照射時間に関してですが一番光の強いモードを使用した場合は60分程度となっております。更に長時間ご使用頂きたい場合はズーム式ヘッドライトやチップ3灯式ヘッドライトがオススメです。

【注意事項に関して】

・非常に強烈な光ですので直視したり人の顔に向けての照射はしないでください。
・リチウムイオン電池は性質上使用時に熱を発します、長時間ご利用される際はご注意ください。
・定期的な点検(破損、液漏れなど)を心掛けてください。
※劣化等が見受けられる場合は、使用を中止してください
・車内などの高温多湿、金属類との保管、運搬しないでください。
・充電が完了(赤のランプが黄緑色に変わります)したら、速やかにコンセントから外し、充電を終了させてください。
・充電中にその場を離れないでください。
・電池の極性(+・-)を逆にセットしないでください。
※発火の原因となります。

本商品ですが、防災用としても活用できますのでアウトドアのシーズンは屋外でフル活用して頂き、それ以外のシーズンは防災用として保管して置いて頂ければ有効的にご利用頂けるかと思います。
(1か月に1回程度18650電池を充電して下さい)

今回ご紹介したヘルメットライトの詳しい情報に関しては以下のリンクよりご購入頂けます。

作業用ヘルメットライト 充電式 アウトドア・防災・非常用としておすすめ
作業用ヘルメットライト 充電式 アウトドア・防災・非常用としておすすめ

防災用に最適!LEDヘッドライト 単4電池でも点灯可能