LED投光器の50w型をノイズ対応(FMラジオOK)に改良致しました

ノイズレス50w投光器写真

ノイズレス50w投光器写真

投光器の点灯中にノイズが発生しない様に改良を行ったNLAセレクト50wLED投光器です。

倉庫やガレージなどを始め、お仕事の際に夜間に強力な照明が必要なシーンも多々あるかと思います。

そんな際に最適な商品と言えばLED投光器。中でも50w投光器に関してはNLAセレクトで取り扱っているLED照明の中でもトップクラスの明るさです。

こちらの投光器に関してノイズが出ない仕様に切り替えたのですが、FMラジオでのご使用に関してはお客様より

「投光器を点灯した途端、ラジオにノイズが入る」

と言うご指摘を頂き、問題の再確認・FMラジオに関しても再度調整を行いノイズが出ない仕様に改良を行いました。

今回ですがノイズレス仕様になった投光器に関して改良箇所を含めて再度ご連絡致します。

投光器のノイズの発生ってどう言う事?

まず投光器にノイズが発生するという状況に関してですが、FMラジオを起動してその後にLED投光器を点灯してどの様になるかNLAセレクトでも実験を行ってみました。


動画途中で発生する「ジー」と言うのが投光器点灯時に発生するノイズとなります。

投光器点灯時に発生するノイズの原因とは?

こちらに関しては様々な原因が有り、ノイズが発生する機器とノイズを発生させている機器の距離を離す事で状況が改善する事も有ります。逆に全く改善しないというケースも有ります。

投光器の事例で言いますと投光器内部の電源がノイズ発生に影響を与えている可能性が高いです。

NLAセレクト50w投光器の特徴に関して

ノイズ対策強化(ノイズレス化)した50w投光器に関して

(18.4.14アップデート)
ここまでお伝えしたノイズの問題に関してですが、問題の発生原因が電源のパーツの可能性が高いと考えられた事から、電源パーツの再度の見直しと以前に問題の有った20wセンサー投光器同様工場での検査時のチェック状況と日本での実際の使用環境に関しての再点検を行いました。

これらの調整を行い、日本でFMラジオを使用時に投光器を点灯してもノイズを気にせずにご使用頂ける仕様に改良致しました。

50w投光器のノイズ検査認証

投光器(50w)に関しての検査機関でノイズの検査を行い問題ない事を証明されました。

こちらに関してですが、NLAセレクトの投光器(50w)で、ノイズが出ない作業灯同様にライト点灯時でもラジオや無線にノイズが入らないように改良を行いしました。

ノイズの発生を防げるのかを試す為、当店独自に検査機関に検査を依頼し、ノイズの検査を行いました。今回の検査ですが日本での検査規格(J55015(H20))に基づく物となります。

50w投光器を2種類に分けました

こちらのノイズが出ない仕様の投光器に関してですが、ノイズが発生する機器をお使いにならない状況で投光器をご使用になるケースも多々あるかと思います。

その為、全てのお客様がノイズレス機能をご希望で無いという事を踏まえて2種類の50w投光器に商品を分ける事と致しました。

50w投光器 商品分類

50w投光器に搭載する電源を2種類に分け、利用シーン別にあなたが投光器をお選び頂ける様に致しました。

2種類の50w投光器の違いは?

それぞれの50w投光器ですが、違いに関しては使用する電源のみ違う形となっており、その他に関しては同一となっております。

その為、以下でお伝えしております商品サイズやスタンド部分はどちらも共通です。

投光器50wの商品サイズに関して

ノイズが出ない様に改良を行ったLED投光器の商品サイズになります。

50w投光器のサイズの説明写真になります。正方形に近い形で30センチ四方と言ったイメージです。

サイズが30センチになりますので比較的大きいかと思います。「ちょこっと置く」と言うよりも「しっかり設置する」と言った感じの商品です。

サイズのイメージが付き易い様に10w投光器と20w投光器との比較写真もご用意致しました↓↓

投光器サイズ比較写真

50w投光器と20w投光器、10w投光器を並べたさいの写真です。
大きさのイメージを知る際のご参考にして頂けたら幸いです。

点灯スイッチと更に強化したスタンドに関して

NLAセレクトのLED投光器(50w)ですが投光器本体にスイッチ(防水対応)を取り付けるなどの独自の改良を行っております。

ちなみにですが、以前のモデルは以下の画像の様な仕様となっておりました↓↓

LED投光器(50w)の改良に関して

LED投光器(50w)の以前のモデル商品情報になります。

ただ、スイッチ付きの投光器で採用していた投光器のスタンドですが、「強度に問題がある」というお客様のご指摘も有ったことから、投光器のノイズレス仕様への切り替えに合わせてスタンド部分も頑丈な物に切り替えを行っております↓↓

50w投光器 ステー改良

50w投光器の設置用のスタンド部分を頑丈な物に変更しました。

投光器をどこかに固定してお使いになる場合(倉庫やガレージなど)にはスタンドはご不要かと思いますが、バーベキューや屋外でパーティー・イベント等で地面に置いて投光器をご使用になる場合、役に立つパーツとなります。

50w投光器点灯写真

50w投光器を地面に置いた状態でご使用されている写真です。

LED投光器・50wの使用事例に関して

屋外での投光器(50w)のテスト点灯に関して

最後に実際に50w投光器を点灯した際の様子を見ていこうと思います。

投光器と作業灯の照射角度に関して

まずは照射角度の分かる物から見ていこうと思います。先ほどもお伝え致しましたが投光器の照射角度は120度となっております↓↓

50w投光器 照射テスト様子

50w投光器のテストを行った際の様子です。

これだけだとよく分からないと思いますので比較対象として照射角度60度の作業灯と照射角度30度の作業灯はと言うと・・・

作業灯点灯テスト写真

50wLED投光器と48w作業灯・18w作業灯の点灯時の様子の比較なります。

まずは照射角度が60度の48w作業灯に関してはパッと見た感じはそれ程違いが無い様に感じられたかもしれませんが。

しかし光の広がり方に注意してもらうと投光器は広範囲をしっかり照射しておりますが、作業灯は全面以外はぼんやりとした照射になっております。

また、照射角度30度の18w作業灯に関しては48wよりも光の幅がさらに狭まったのがご理解頂けるかと思います。

お客様の投光器(50w)のご使用事例

50w投光器ですが既に多くのお客様にもご利用頂いており、様々なシーンで当店の投光器をご利用頂いております。

ガレージでの投光器のご使用事例

50w投光器ガレージ使用写真

50w投光器をガレージに設置して夜間に点灯した際の写真になります。

ガレージでのLED投光器活用事例に関しては、以下の記事で詳しくお伝えしております↓↓
ガレージ・車庫の照明で人気の投光器と作業灯のお客様の取付事例を公開

倉庫での投光器ご使用事例

続いてですが、倉庫でのLED投光器のご使用事例となります

50w投光器 夜間点灯写真

夜に実際に投光器を点灯させて撮影した際の写真になります

50w投光器 屋外設置 夜間点灯写真

50w投光器を夜間使用時の写真になります。(遠くから撮影してみました)

違う倉庫での設置状況も見てみると・・・

倉庫・投光器(50w)設置状況

倉庫に投光器(50w)を設置した際の様子です。

倉庫設置投光器(50w)夜間点灯時

倉庫に設置した投光器(50w)を夜間に点灯した際の様子です。

投光器・夜間点灯時明るさ確認

夜間に点灯した投光器の光りを照射する側を撮影した様子です。投光器を点灯する事で夜間でも昼間の様な明るさとなります。

庭での投光器ご使用事例

ガレージや倉庫の照明としてだけでなく、庭での夜間用の照明としてもご利用頂いたりもしております↓↓
imag5883-750

投光器・点灯時の様子

投光器を点灯した際の
投光器直ぐ傍の様子です。
昼間と変わらないくらい明るい状態です

まとめ

今回ですが、LED投光器(50w)に関して色々な視点から見て参りました。投光器をご使用の際にノイズが発生してお困りの際にはぜひNLAセレクトの50w投光器をお試し頂けたらと思います。

今回ご紹介した投光器に関して

ノイズレス対応ではない通常タイプも新しくご用意しており、あなたの投光器のご利用シーンに合わせて使い分けて頂けたら幸いです。
50w投光器(通常版)50w投光器(ノイズレス仕様)

NLAセレクトで取り扱っているLED作業灯と投光器の一覧表のページになります。
あなたに最適なライトを直ぐにお探し頂けます↓↓


ブログトップ